ヘルプ

よくある質問

受講年月日・単位付与日はいつになりますか?

かかりつけ薬剤師.comのインターネット研修の受講年月日は、研修を完了し単位申請が完了した日となります。
講座受講完了後も単位を申請いただかないと研修修了となりません。講座の申請をいただいた日が研修修了日となります。
また、PECSにおける単位は申請をいただいた月の末日付けの取得となり、取得単位の反映は申請の翌々月末(4月に申請いただいた場合6月末)となります。

単位申請は可能な限り、受講と同一月内に申請をお願いいたします。
PECSへの受講データは申請をいただいた月の翌々月末日に反映されます、お早めの申請をお願いいたします。
上記については今までの運用と変わる部分です 2022年9月頃までに申請された場合には、認定期日に間に合わない付与日の単位について経過措置が取られる見込みです。
こちらについての詳細については個別にお問合せください。

更新日:2022年7月6日

パスワードを忘れました。

かかりつけ薬剤師.comではパスワードは暗号化して保管しているためパスワードをお教えすることができません。
下記ページよりパスワードの再設定をお試しください。

パスワード再設定

PECS(薬剤師研修・認定電子システム)って何?

PECS(薬剤師研修・認定電子システム)は公益財団法人日本薬剤師研修センターが運営する認定薬剤師の手続き電子化のためのシステムです。
利用および登録は無料です。
2022年4月以降の申請にはPECSへの登録が必須となります。
あらかじめご登録をお願いいたします。
薬剤師のPECS登録・ログインはこちらから

PECSへの受講単位反映はどれくらいですか?
PECSへの受講データ反映はリアルタイムに反映されるわけではなく、当サイトでの申請分を公益財団法人日本薬剤師研修センターに提出し、その後PECSへ反映されます。
PECSへのデータ反映まではおおよそ1〜2ヶ月程度かかる可能性があることが事前にアナウンスされております。
お早めの申請をお願いいたします。
PECSへ単位反映前に期限が来てしまいます。
PECSへのデータ反映まで1〜2ヶ月程度かかることがございます。
PECSへ受講単位が反映されてから更新申請を行なってください。
なお、更新申請は期限が来た後であっても期限の3ヶ月後までは更新申請ができるようになりました。
PECSでの更新申請は、更新の受付期間(認定期限の2カ月前から3カ月後まで)に更新手続きを行ってください。
研修認定薬剤師になるには?

日本薬剤師研修センターが認める研修認定薬剤師になるためには4年以内に40単位(毎年5単位以上)を取得し、薬剤師研修手帳に記録した上で申請を行う必要があります。
かかりつけ薬剤師.comではこのうち、必要な単位取得のみを行うことができます。
申請手続き及び研修手帳の入手などについて下記サイト(日本薬剤師研修センター)からご覧になれます。

http://www.jpec.or.jp/nintei/kenshunintei/howto.html

推奨利用環境は?

iPhoneの場合は「Safari」を、Androidの場合は最新版の「Chrome」をご利用下さい。
※Androidに標準搭載の「ブラウザ」は正常に動作しないことがあります。
Androidスマートフォンでかかりつけ薬剤師.comをお使いの場合は「Chrome」の利用をお願い致します。


「Chrome」が見つからない場合はPlayストアからダウンロードすることができます。

PCの場合はMicrosoft Edge、Google Chrome、Safariのいずれか最新版をご利用下さい。
※公式サポートが終了しているWindowsXPやMicrosoft Internet Explorer(IE)をお使いの場合正常に動作しないことがございます。

Androidのブラウザ選択について
推奨ブラウザ
このような画面が表示される場合は右のChromeをお選び下さい。

動画講座の視聴
動画講座の視聴はログイン後の『講座一覧』ページからご利用頂けます。
確認テストの実施
動画講座閲覧後は『確認テスト』ページからテストを行うことができます。
80%以上で合格です。不合格になっても復習した後に再度確認テストを行うことが可能です。
動画を閲覧していなくても、確認テストだけ行うことも可能です。
ただし、単位の認定には規定の時間の動画講座の視聴が必須です。
研修の種別について
一般社団法人医歯薬アドバンス365が提供する『かかりつけ薬剤師.com』のe-ラーニングの講座は日本薬剤師研修センターが認定する集合研修会です。
単位の取得について
各単位は「章」ごとに分かれていて、1つの章に1つ以上の動画講座がふくまれます。
各章の動画講座をすべて受講し、確認テストを80%以上の点で合格することにより、単位を取得できます。
単位の取得状況は、単位取得状況ページから確認できます。
受講シールの申請について
単位取得後に受講単位を申請することができます。
申請は単位申請ページから行ってください。
複数の受講単位をまとめて申請することができます。
※認定薬剤師の単位申請には別途受講料が必要となります。
費用について
全ての動画講座・確認テストは無料で行うことができます。
但し、日本薬剤師研修センターが認定する受講単位申請には1単位につき500円の受講料が必要となります。
受講会費の支払い方法は?
受講会費のお支払いは決済手段はクレジットカード決済、銀行振込に対応しています。
クレジットカード決済は現在VISA、Master Card、JCB、AMEX、Dinersに対応しています。
領収書は発行できますか?
領収書はお支払い完了後(銀行振込の場合は入金確認後)よりマイページ内「単位申請」ページより表示・印刷いただけます。
印刷環境がないなどの理由で郵送での発行を希望される場合には別途領収書郵送希望の旨お問い合わせくださいませ。
その際申請の日付等を記載いただけますとスムーズに発行手続きができます。
参加証明書の発行について
かかりつけ薬剤師.comの交付している受講シールは日本薬剤師研修センターが発行している受講シールのため、薬剤師研修手帳へ受講講座名を記載の上、受講シールを貼って日本薬剤師研修センターへ提出していただくことで単位認定がされます。
そのため、下記URL記載の参加証明書の提出は不要です。
薬剤師研修手帳に当財団以外の受講シールが貼付されている場合、その受講シールが配布された研修会の開催日が令和元年7月1以降の場合は、その団体による参加証明書(正本)も合わせて提出して下さい。
公益財団法人日本薬剤師研修センター
研修認定薬剤師新規申請手続きについて
PECS移行後は、単位は全てPECS上に反映されますので、PECSから証明書を発行できます。
他の認定機関(日本薬剤師研修センター以外の認定機関)へ提出される場合にはPECSへ単位が登録された後に、日本薬剤師研修センターによる証明書の発行を申請ください。
決済 - CVC・確認コードとは?
CVCとは、デビットカードやクレジットカードの裏面に記載されている暗証番号です。ほとんどのカード(Visa、MasterCard、各種銀行カードなど)では、カード裏面の署名欄に記載された番号の最後の3桁がこれに当たります。American Express(AMEX)カードでは、通常、カード前面の4桁のコードです。
かかりつけ薬剤師.comでは、セキュリティ上の理由からCVCの入力が必要です。入力していただく情報はすべてセキュアTLS・SSL接続を介して送信されます。
* このコードの名前はカード会社により異なります。「CVV(Card Verification Value、カード確認値)」、「カードセキュリティコード」、「パーソナルセキュリティコード」などと呼ばれることもあります。
クレジットカード情報が開かない
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。
Microsoft Edgeの一部のバージョンで不具合がでることを確認しています。
現在、原因の特定と修正に努めておりますが、修正が完了するまで、別のブラウザの利用などをご検討ください。

□不具合回避のためのチェック項目
1.別のブラウザ(Firefox、Opera、Google Chromeなど。又はスマートフォンから)を利用する。

2.Javascriptが「有効」になっているか確認してください。
「有効」になっていないと一部機能が正常に機能しません。

3.広告無効化などのアドオン・拡張機能などが有効になっていないか確認
インストールしている機能によっては正常な動作を妨げてしまうことがあります。
一時的にオフにしていただくことで正しく動作する可能性があります。

上記項目のほか、通信状況によって正常に表示されないこともございます。ページの再読み込みもお試しください。
プライバシーポリシーはどこで見れますか?
プライバシーポリシーはこちらから確認することができます。
利用規約はどこで見れますか?
利用規約はこちらから確認することができます。
動画講座を視聴したが、視聴済みにならない
日本薬剤師研修センターの規定で、1単位の講座は確認テストを含め90分程度の受講が必須となっております。
その為、動画講座の視聴時間が規定以下ですと正常に視聴単位が付与されない可能性があります。

動画講座の視聴時間は、動画講座受講ページの動画右下に表示されておりますので、お手数ですが、今一度ご確認くださいませ。
※動画講座を最初から最後まで飛ばさずに視聴していただくと規定の時間以上となるように構成されております。
他の研修会の単位と合算して申請できるの?
認定薬剤師の集合研修単位は、研修会・eラーニングサイトで取得した単位を全て合算可能です。
複数のeラーニングサイトで取得した単位や薬剤師会などが主催する集合研修会などの単位を全て合わせて、規定の単位数を満たすことが認定薬剤師の申請要件となります。
認定薬剤師の申請に関するご不明点は日本薬剤師研修センターまでお問い合わせください。
クレジットカードの明細に心当たりのない少額の支払いがあります。
クレジットもしくはデビットカードが登録されると、有効性確認の為に10円〜100円程度の支払い処理が行われる場合がございます。
こちらの支払いには即時返金処理を致しておりますが、明細への反映には数日から数週間程度掛かる場合がございます。なお、クレジットカードの締め日が過ぎても明細に返金が反映されていない場合でも、実際に引落しをされることはございませんのでご安心ください。
「この接続ではプライバシーが保護されません」と表示されます

2021年9月30日以降、一部の古いOS(Mac、Android、Windowsなど)で失効した認証局を正しく認識できない問題が発生しております。
◆対処方法
1.OSをアップデートする。
2.インストールされているOpenSSLを更新する。
3.Webブラウザ「Firefox」をご利用いただく。
上記のうちどれかをお試しいただくことで改善する可能性がございます。
ご不明な点はお問い合わせください。

その他不具合の場合
単位付与が正常にされない場合や、不具合が起こった場合にはお問い合わせフォームからお問合せください。

お知らせ

  • 2022/09/05 新規講座のお知らせ
    服薬指導講座-カゼの漢方編を公開しました。
    トップの新着講座からご受講ください。
  • 2022/08/15 一部の講座で確認テストの採点ができない不具合について
    一部の講座で確認テストの採点ができない不具合が発生しておりました。
    現在は不具合の原因となった問題を修正しております。
    採点が正常に完了されなかった方はお手数をお掛け致しますが、再度確認テストを実施していただきますようお願いいたします。
  • 2022/07/07 PECSの単位付与日以前に期限日を迎える方へ
    PECSでは単位申請月の末日付で付与されますが、それ以前に期限日を迎える方はお手数をおかけいたしますがお問合せよりご連絡ください。
    原則、期限日の属する月の前月までに受講し単位申請まで終えられるようお願いいたします。
    ※本措置は2022年9月単位申請分をもちまして終了いたします。
  • 2022/07/01 重要なお知らせ
    4月に単位申請をされた方のPECSへの単位反映が6月30日ということでアナウンスをしておりましたが、反映がされていないとのご連絡を複数いただいております。
    また他のe-ラーニング研修サイトを利用されている方でも同様の状況が発生しているとの情報もあり、PECSを運営しております公益財団法人日本薬剤師研修センターへ問い合わせを行なっております。
    詳しい状況が分かり次第お知らせさせていただきます。
    【7/1 7:42追記】
    一部の方で単位が反映されているという情報が入っております。
    PECSページよりご確認ください。
  • 2022/06/27 重要なお知らせ
    6月27日(月)AM2:25〜2:45まで緊急サーバーメンテナンスを行いました。